スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
DON'T FORGET 2011/03/11 14:46
今日で、あの大地震から半年を迎えます。もうあれから半年が経過したんですね。

『2011年3月11日、14:46分』という日時を忘れる事はないでしょう。

本当は黙祷?ささげたいなと思っているんですが、仕事の説明会と重なり、出来そうにないので
予約投稿という形を取らせていただきました。

あの時のことを振り返ると、自分も避難所で一泊し、帰宅困難者になるという経験をして勉強になったと
思います。地震はいつ起こるかわかりません。

あの時の朝、何となく学校へ行く前にお金を下ろしたんですね。特に必要とするわけでもなく・・・。
そして、あの時間に大きな地震が起こり、学校の壁にもヒビが入り、学校は中断。学校が倒壊するんじゃないかという恐怖にも見舞われ、本当に怖かったのを思い出します。
そして、その場で帰宅になり、駅へ続く道を進んでいると駅ビルの配水管も壊れ、道路が水びだし。

その場でまた大きな地震が起こりました。
駅ビルと駅ビルの間だったので、上から何か落ちてくるんじゃないかという二度目の恐怖です。
そして、駅につくと沢山の人で溢れ、電車もストップしていました。
フェンス越しで駅のアナウンスを聞いて、もう電車は動きませんと聞き、家へ帰れないという悲しさが溢れました。避難所へ移動することにもなっていたので、移動する前にコンビニへ食糧を買いに行き、避難所へ移動しました。

案内された避難所はコンビニも近かったせいか、深夜の出入りが多く、なれない環境もあってか
眠れなかったのをおもい出します。

次の日、電車が動くと聞いて、缶詰状態の電車で帰りましたが、電車は途中までしか行かずその先へ行くには歩くか迎えを待つかのどちらかでした。
幸い、学校の仲間が迎えを頼んでいたので途中まで乗せてもらうことができ、彼とも再会。

一日ぶりなのに久しぶりに家へ帰った気持ちになり、中に入るとすごいことになっていたのも事実でした。



ざっと当時のことを振り返りましたが、あの大震災で色々と変わってしまいました。
ですが、決してめげず、強い気持ちでこれからを大事にしたいと思います。
スポンサーサイト
[2011/09/11 14:46 ] | しゃおの日常(新生活編) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<おひさしぶりです。 | ホーム | 9月なんですね・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。